プライバシーポリシー

大分大学医学部附属病院臨床薬理センターは、独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第59号)を遵守し、当科の業務である、教育、研究、医療、社会貢献、管理運営その他諸活動に必要な個人情報を適正に取り扱い、次の方針のとおり個人情報の保護に努めます。

 

1.保有の制限

当センターは、個人情報の保有に当たっては利用目的を明確にして、その利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を保有しません。

2.利用目的の明示

当センターは、本人から直接書面で個人情報を取得するときは、法令で規定されている場合を除き、あらかじめ利用目的を明示します。

3.適正な取得

当センターは、偽りその他不正な方法によって個人情報を取得しません。

4.利用及び提供の制限

当センターは、法令に基づく場合を除き、利用目的以外の目的のために保有している個人情報を利用又は提供しません。

5.正確性の確保

当センターは、利用目的の達成に必要な範囲内で、保有している個人情報が過去又は現在の事実と合致するように努めます。

6.安全性の確保

当センターは、個人情報の漏えい、減失又はき損をしないために必要な防止策を講じます。業務を委託した業者等についても同様の防止策を求めます。

職員の責務

当センターの職員及び職員であった者は、業務に関して知り得た個人情報の内容を、みだりに他人に知らせたり、不当な目的に利用しません。

ページトップへ